スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海福雑貨に行ってきたよ

おはようございます!この記事がアップされるころ、私は生気のない顔をして仕事をしています(予約投稿)
本日は珍しく連日投稿です( `ー´)ノネタがあるって晴らしい!




先日、相模原市にある海福雑貨に行ってきました!
ネットで存在を知ったこちらのお店、かなり期待をしていったのですが、その期待を全く裏切らない素晴らしいお店でした…!!

住宅街の中に突如現れるこちらのお店、1階はヨーロッパの街角にひっそりとありそうな可愛い雑貨屋さん、
2階はナウシカの腐海にありそうな植物(ドライだけど)とか、標本とか実験器具盛りだくさんの超怪しげな心躍る空間でした。
店のBGMもお洒落で、入ってから「やばい」と「かわいい」「すごい」しか言えない語彙力不足の現代人になりました。いや、いつもか・・・。

そして…写真は前回同様、ありません!!!!!!



さて、そこでの戦利品を( `ー´)ノ
まずは一番最初に買う!って決めたもの…

クラシカルなルーペちゃん!!
こんな装飾の凝ったルーペ、あんまり見たことが無くて一目ぼれしました。
持ちてが太くて結構持ちやすい・・・!実用性も兼ね備えた子…!



置いておくだけで絵になる・・・。
ちなみに下のノートは前回の記事のナチュラルヒストリエで買ったノートです。
「錬金術師のノート」みたいな商品名だった気が。名前からして欲しくなるやつ( `ー´)ノ




このルーペがあれば、中世ヨーロッパの書籍のようなポストカードも

よく見える!!!!



全然読めないけど!!!





リラックマだって

拡大される!!



これは・・・・・・



自分の顔だけは見たくない!!!

遠くから見た方がいいものもありますからね。富士山とか。





他にはアラビアチックな水差しも買いました。

ディズニーシーのアラビアンコーストにありそう( `ー´)ノかわいい
ポンっておいておくだけで絵になる~!



アップでもう一枚!

結構細かい模様が入っています。素敵!!




そしてラストはこの陶製の壁掛け。

どことなくマヤ文明っぽくって、こちらも一目ぼれしました。
実用性?そんなものはこの際おいておきましょう。飾り物っていうのは、見るだけで胸が躍る。
そう、イケメンとか美女みたいなものなのです。そこにいるだけでいいのです。





これを買った翌日、夢にローマの真実の口が出てきました。なんとなくわかる。




でもこちらはローマではなくコルドバのもの。商品名は「スペイン・コルドバの教会の壁掛け」でした。

いやぁ、まさに私にとっては宝の山!素敵な雑貨屋さんでした!!
シアワセなひと時を過ごしました。また行きたい( `ー´)ノ



最後に今日のくま。

ブレ坊。
スポンサーサイト

復活と理系インテリア

ご訪問ありがとうございます!
暫く閉鎖しておりました「たにくまインテリア」、今週から再開いたします( `ー´)ノ
ブログを閉じている間、今まで見て頂いた方々から「ブログの再開を待っているよ~!」と非常に嬉しいコメントを頂きまして、
とっても元気づけられました。ありがとうございます(>_<)


さて今回は、最近私が訪れた聖地のご紹介です。
その名も・・・「ナチュラルヒストリエ」!!場所は池袋、西武百貨店の三省堂書店内にあります。
どんなお店かというと…


「(西武池袋の)書籍館4階の、赤い絨毯のスペースは、「Naturalis Historia~ナチュラルヒストリエ」という、博物をテーマとした雑貨のお店です。化石や鉱物、剥製や理化硝子などが所狭しと並ぶ、ちょっと不思議な空間。」
三省堂書店池袋本店特設サイトより引用





はい、神か。



残念ながら、というより私が「ブログに載せる用の写真を撮らせてもらってもいいですか?」と聞ける勇気がなく、写真はないので文章だけで感想をまとめます。

・何か見たことないもの沢山ある。YABAI
・赤いじゅうたん素敵。
・鉱物美しい。美しいよ鉱物。
・どくろあるー!!!!
・錬金術師の部屋みたい。住みたい・・・
・さすが本屋、関連する書物を巧みに配置しておる。「幻想動物事典」気になる
・結構小さいスペースだけど素晴らしいものが詰まっている
・購入したら、白い手袋をつけた定員さんが超丁寧に包装してくれた
・あ!試験管立て!!!ずっと欲しかった…!会いたかった…!!

ということでお迎えしました、試験管立て。
お店では試験管2本立てられた状態で売っていたので、そのまままるごとレジにもっていきました。



さらにこちらの商品…

ハサミ立てとしても活躍してくれるスグレモノ。




そういえば顕微鏡持ってたわ!とふと思い出して並べてみました。
うーん、いいね!研究してそう!!ブライワックスで色をつけてもいいかも。






マイ・フェイバリット・グッズ。オーイェイ。



さて、先ほどからチラチラと後ろに映り込んでいる、西洋の古い書物のようなもの。。。

東京・国立西洋美術館のミュージアムショップで一目ぼれしたポストカードです。600円也。高!!
でも美しい~~~!!こういうデザインも大好きです。
昔大好きでよく見ていたディズニー映画「白雪姫」の冒頭・最後の部分で、こういう本が出てくるのですが、
小さいながらに「この本欲しい~~」と思っていました。今思うと昔から西洋アンティークが大好きだったんですね。




池袋には、以前に紹介した中世ヨーロッパ雑貨の宝庫・ジョヴァンニその時の記事)や、
都会で多肉植物に出会えるパラダイス・鶴仙園もありますから、ますます私にとって大好きな場所になっております。



さて、次回のたにくまインテリアは「あぴこ、神奈川県の海福雑貨に行く」です。こちらも超絶素敵なお店でした。お楽しみに!
最後に今日のくま。

パソコンのディスプレイにうつったくま。画面きったな。

部屋の模様替えをしました

先週の体調不良からほぼ回復し(しかし鼻はずるずる)、楽しい休日を過ごしておりますあぴこです。

本日はずっとやりたかった部屋の模様替えをしました!というのも、出窓の近くにベッドを置いていたのですが、
出窓から冷気がガンガンベッドに降り注ぎ、寝ているときものすごい寒いんです。

(↑右に見えているのが出窓です)
我が部屋は見た目重視でエアコンを設置していないのですが、さすがに寒さに耐えれなくなったのでベッドを移動させました。




ベッド移動後の様子。すでにぬくぬくしている子たちがいますね。
これで私も冷気が降り注ぐ夜を過ごさずに済む!!!!

宇宙柄のポスターがポンと置かれているのは、コンセントを隠しているのですが、
あれですね、やっぱりコンセントとかケーブルとかそういった生活感のあるものをうまく隠す方法を見つけたいものです。



ついでに出窓の上をデコレーションし直し。
テーマはいつものことながら、「世界中から集めた面白いモノたち」。

私のカメラ技術では全く良さが写し取れていないのですが、晴れた日には白いレースカーテンから青い空が覗き、
差し込んだ光が出窓全体をキラキラ輝かせ、とてもきれいなのです。


まあ、でも一番の感想は……

掃除がとてもめんどくさそう。





ちなみにこの部屋の中で一番の「ブランドもの」もこの出窓に飾っています。

ウェッジウッドのジャスパーブルーちゃん。古代ギリシアをモチーフにしたデザインが世界史好きにはたまりません。
手前に映り込んでいる植物は、おしゃれな100均ショップ・Vitaで買ったチランジア。
最近半年ぶりに水を上げたら、1.5倍くらいに巨大化しました。




一方、ベッド側の壁はシンプルな飾り付けに。

イケアの時計(1000円以下)と、フレームとセリアのアイアングッズ。



白いフレームはコベントガーデン(約5000円)のもの。ほどよいシャビーシック感に一目ぼれしてしまいました!

・・・・・・って、あれ…???




あれはまさか・・・・・・!!





突然のすみっこぐらし





気を取り直して……って、あれ……??





これはもしや・・・・・・??





突然のZAQ






力尽きました。




ということで最後に今日のくま!

ぬくぬく マフラー坊 
私の靴下だけども。

憧れのシーリングワックスとスタンプ

突然ですが!つ、つ、ついに!
先日ずっと憧れていた中世ヨーロッパといえば!これでしょ!グッズをゲットしました!( `ー´)ノ

ゲットしたお店(彼氏に買ってもらいました…!いぇい)はジョヴァンニというヨーロッパ雑貨を取り扱うお店です。
以前もちらっと紹介しましたが、店内はハリー・ポッターのような雰囲気でとってもお洒落!テンションだだ上がりです。
そのお店で今回ゲットしたものは…

まずは羽ペンです!いやぁ、中世ヨーロッパ的な雰囲気づくりには必須な羽ペン
あぁ、羽ペン!!生まれてこの方、わたしはずっと素敵な羽ペンを探していたのです。
やっと巡り会えたこの子は使い捨てボールペンタイプ。インクがでなくなっても捨てないよ!!不思議な羽色に惹かれました( `ー´)ノ




そしてこの羽ペンだけでなく…

シーリングワックスとそのスタンプもゲットしてしまったのです!
白い封筒に赤いシーリングワックスを垂らし、スタンプを押す…中世ヨーロッパ好きにはあこがれの世界です。
最近はセリアなどでもシーリングワックスは入手できるのですが、
せっかくなので素敵なスタンプがずっと欲しかったのです。




今回は昔のヨーロッパの本で使われていそうなデザインの「あぴこ」のイニシャル「A」をチョイスしました!

後ろにボケて写っているのは芯付きタイプのシーリングワックスです。
フレキシブルタイプなので、多少曲げても折れません( `ー´)ノ強い子
お店では青色や金色など様々なカラフルなワックスがあって、実はとっても迷いましたが、
シーリングワックスといえばまずはでしょ!ということで深い赤色をチョイスしました!





ということで、後日早速使ってみました!夜撮ったので暗い写真ですが…
初めてのシーリングワックスだったので、練習用にクッキングシートの上に垂らして作ってみました。
やり方はとっても簡単!っていうほど簡単でもなかったのですが(どっち)
まずはワックスの芯に火をつけ、少し水平~上向きにワックスを傾けます。

熱で溶けたロウをクッキングシートの上に垂らし、
適度なサイズと厚みになったら少し時間をおいて、保冷剤などで冷やしたスタンプ(ワックスから剥がしやすくする為)を軽く押します。




はい、ぽん!お釜にポン!

これこれ!これです!これですよ!!この雰囲気!!下クッキングシートだけど!!クッキングシートだけどね!!
早速ラッピングに使いたくなってきました。うーん、スタンプはやっぱり楽しい!





ということで、あぴこシーリングワックスを初体験!の巻でした( `ー´)ノ
最後に今日のくま!

ぼくのスタンプです


ぽん!!!!


押された・・・・

中世ヨーロッパ風インテリアまとめ


ラピュタの世界観も大好きですが、中世ヨーロッパの、あの独特な雰囲気が好きです。
古城、貴族、城塞、大航海時代、博物学といったワードにピンときたそこのあなた。同志です。
ちなみに「中世ヨーロッパ インテリア」とググってこのブログに来てくださる方が1か月に5人くらいいらっしゃいます。同志よ。

中世、といっても時代的には1000年くらいスパンがあるわけですが、特に私が好きなのはルネサンスや大航海時代、
あの華やかな時代です。



そしてこれらの雰囲気はラピュタの雰囲気と良く馴染みます。
ラピュタの遺跡が中世ヨーロッパの城塞のような形をしているからでしょうか。
またルネサンス時代以降の博物学・技術の発達による冒険時代の幕開けは、メカに乗ってラピュタへと冒険する映画のストーリーと通じるところがあります。

ということで、今回は今まで書いた中世ヨーロッパ関連の記事をまとめたいと思います( `ー´)ノ




・科学の発展

中世ヨーロッパの天才・レオナルド・ダヴィンチのヘリコプターの模型です。
ダヴィンチのスケッチや手記のイラストの雰囲気、好きな人は多いはず!
このデザインなんかは、「ラピュタ」の主人公パズーの部屋にあってもおかしくなさそうですよね。
記事→レオナルドダヴィンチのアレを作ろう


--------------------------------------------------------------

・ヴンダーカマーに憧れる

ヴンダーカマー」…5世紀から18世紀にかけてヨーロッパで作られていた、様々な珍品を集めた博物陳列室(Wikipediaより)…的な、様々な物品、遺物を収集した部屋に憧れます。
旅先で収集した異国の品々を並べたい。内なる冒険心を掻き立てます。私は引きこもりですけれども。
この飾り棚はセリアグッズで作ったものです。
記事→セリアでクラシックなコレクション棚


--------------------------------------------------------------

・大航海時代をモチーフに

私は自分を保守的な人間だと思っています。安定を求めてしまう人間なのです。
しかし、いやこんな私だからこそ、冒険には憧れます。
どこか異国の地に行ってみたい。
誰も見たことのない、忘れ去られた遺跡を発見してみたいと思うのです。
でも乗り物酔いひどいし、知らないところだとなかなか寝付けないし、コンタクト用品とか持っていくのめんどくさいので冒険はめんどくさいです。
そういうことを考えず、フラーっと放浪できる人に憧れます。
ところでこの船はSalut!で買ったもの。(980円+税)
記事→salut!でアンティークグッズ買ったよ~




地球儀も冒険には欠かせません。これはアンティークなデザインが気に入ったもの。
ちなみに実用性はないのでこの地球儀で国を調べたことは一回もないです( `ー´)ノ 
Japanがなんか四角い島でした。
記事→salut!でアンティークグッズ買ったよ~





同じく、冒険にはコンパスも必要でしょう。今のところカッコイイコンパスに出会えていないので、ダイソーで買ったコンパスを飾っています。意外と悪くない!?と思っています。
下に敷いている地図はディズニーシーの「フォートレス・エクスプロレーション」でもらえる地図です。ここら辺ブラブラしていると、必ずといっていいほど、ジャック・スパロウに出くわします( `ー´)ノパイレーツスキヨー
その他もろもろの雑貨などについては
記事→日暮れの多肉とアンティークな100均雑貨


--------------------------------------------------------------

・騎士に思いを馳せて

いくら中世ヨーロッパが好きだからといって、部屋にデッカい甲冑は置けません。夜動き出したら怖いからね。
でもこのくらいの壁飾りだったら怖くない!しかも超カッコイイ!!
こんなエンブレム調の雑貨も大好きです。なかなかお目にかけられませんが…
(どなたかこういう専門店ご存知の方いらっしゃったら教えてくださいー!(>_<))
記事→おちゃめなアンティーク風インテリア


--------------------------------------------------------------

・シャンデリア

ヨーロピアンスタイルにシャンデリアはマストだ!!と思ったので、
2年ほど貯めていた500円貯金で買いました、マルカートという名のシャンデリアです。

どことなく、ラピュタにありそう…と思って一目ぼれしました。ニトリのツタを絡ませています。


--------------------------------------------------------------

・アンティークブック

ヨーロッパスタイルには洋書は欠かせないですよね。
しかし!本物の洋書は結構高い。なのでアンティーク風な本を探しています。いつかは本物も欲しいけれど…!
記事→格安アンティーク洋書風グッズ

ちなみに…スチームパンクの神ブログ・スチームパンク大百科の「洋書革装丁風ブックカバー」の作り方によれば、自分で洋書が作れちゃうとのことです!!


--------------------------------------------------------------
・羽ペンとシーリングワックス

羽ペンで書いた手紙を、白い封筒に入れ、赤いシーリングワックスを垂らし、印章を押す…



それはまるで中世ヨーロッパの貴族!平民の私はそんな光景に憧れるものです。
高価なイメージがありますが、最近は100均でもシーリンググッズは購入でき、身近な存在になっています。

記事→憧れのシーリングワックスとスタンプ

--------------------------------------------------------------
ということで主に部屋にある雑貨を中心に記事をまとめてみました。長文にお付き合いいただき、ありがとうございます。
今後もこのページは随時更新していきます!




最後に今日のくま。

ふふふ

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
アンティーク、シャビーシック、中世ヨーロッパの古城、ラピュタ、スチームパンク、大航海時代を彷彿させるようなインテリアが目標です。
2014年9月に多肉愛に目覚めました。特にパキフィツムが大好きです。
新社会人として社会に貢献できるようがんばりつつ、いろいろ手作りしたり、百均を駆使しています。
洋楽や洋画も大好きです。
------------------------
!現在週末中心に更新中!
コメント欄は閉じていますが、拍手コメントは受け付けておりますので、お気軽にコメントください(*^^*) 
※返信がご必要な際は仰ってくださいませ。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



ブログ村

わーい


↑ラピュタ関連記事一覧


↑中世ヨーロッパ関連記事一覧


↑100均リメイクグッズ一覧


↑メルカリ販売ページ

Instagram
blogramで人気ブログを分析
・GreenSnap (写真共有サイト) 

検索フォーム

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。