スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TANIKU 愛の劇場 総集編


昨日は温かいコメントを頂き、ありがとうございました。
そのおかげでこの通り、すっかり元気になりました!!(*^^*)

そしてそのまま私は深夜テンションに突入し、
まさかの「3分でわかる TANIKU愛の劇場 総集編」という動画を作るに至ったのです。

色々ぶっ飛んでいますし、
深夜テンションを抜けた今は、
私は何をやっていたんだ」感に襲われているので、下にこっそり置いておきます。
多分そのうち恥ずかしくなって消すと思うので、期間限定です( `ー´)ノ



最後に今日のくま。

皆様にとって、今日という日が良い日でありますように!!

続きを読む

スポンサーサイト

TANIKU 愛の劇場 最終話


ついに最終話。
この回で今までの伏線を全部回収しようとしたら長くなりました(無茶)

最終話 「隠された過去」


~前回までのあらすじ~
ベランダに新たに多肉がやってきた。1人は多肉界のマドンナ・ローラ。
同じく一緒にやってきたデレッセーナはローラのことを恨めしく思っていた。
そこでデレッセーナは、自分に好意を抱いている黄麗を利用し
ローラの葉をすべてもぎ取り葉挿しにさせようとしたが、
その刃はローラの助けに入った男の中の男・紅輝炎を貫いてしまった。
黄麗の失態に対しデレッセーナは自身でローラを始末しようとするが、
そこにグリーンペットが現れ、紅輝炎とローラの秘密を明かそうとする。

※これまでの話→1話 ・ 2話 ・ 3話 ・ 4話 ・ 5話



グリーンペット「紅輝炎の正体は……


…"関東他弐苦連合"の伝説の元総長・コウキエンだ
デレッセーナ「!?!?」

グリーンペットの衝撃的な言葉に驚き、
デレッセーナと黄麗はぐったりする紅輝炎を振り返りました。


黄麗「関東他弐苦連合って…あの多肉界を二分する勢力の一つ、関東他弐苦連合のこと…!?紅輝炎さんがその元総長…!?」

グ「そうだ。今でこそすっかり"イイ男"になっているが、この紅輝炎も昔は『東にコウキエンあり』と言われたほどの暴れ者でな。盗んだバイクで走り出したり、夜の校舎の窓ガラスを壊して回っていたんだ。
ここ数年、姿を見せずにどこかへ隠れていたようだが、今でも立派な指名手配犯だ」

デ「…うそ…紅輝炎さんが…元ヤンなんて…うそ…」
黄「紅輝炎さんは…僕にあんなに優しくしてくれた人だ!そんなはずない!」


グ「嘘じゃない。彼はもう一つの多肉勢力"西部素焼き会"のボス・
白牡丹ともやりあったことがあるほどの暴れ者だったんだ。

白牡丹の体には、いまだにコウキエンとやりあったときの傷があるらしい。
その喧嘩がトラウマとなって、白牡丹はラテン語しか話せなくなったくらいだ」


紅輝炎「……よく…気が付いたな…」
ぐったりしていた当の紅輝炎が口を開きました。
紅「グリーンペット…君は…何者だい…」


グ「俺か?俺はただの多肉刑事だ。ローラのことを調べるためにここまで追ってきたら、たまたま部下のパールフォンニュルンベルクから『このベランダにあのコウキエンがいるかもしれない』という情報を聞いてな。

俺だって、まさかあんたがあのコウキエンだとは思わなかったさ。」

デ「ちょっと待って。ローラを調べるために追ってきた…?」
グ「ああ、言い忘れていたが、ローラも関東他弐苦連合の一味だ」
デ「!?…ははっ、ローラあんた、そんな顔してヤンキーだったの。笑えるわ」
ローラ「…」


グリーンペット「…ということで紅輝炎、ローラ、あんたらを署まで連れていく」
ローラ「ま、待って!…そうよ、私はたしかに現職のヤンキーだわ。
でも紅輝炎さんはとっくに引退したのよ。連れて行かないで!」


グ「引退しようがしまいが、彼が犯した罪は大きい。あとは法が彼を裁くさ。」

ローラ「お願い!!彼のことは見逃して!!
…私は…伝説のコウキエンさんに憧れてた。分裂しかけている今の関東他弐苦連合をまとめあげられるのは、今はもう引退してどこかに隠居してしまった彼だけ、と思って、ずっと探していたわ。

でもこのベランダで見つけたコウキエンさんは、総長時代の暴れ者の彼とは全く別人だった。
私が『連合に戻ってきてほしい』と伝えたら、コウキエンさんは、『もう連合には戻らない。これからは今まで俺が傷つけた多肉の分、多肉にやさしく生きていくんだ』って言ったのよ。
正直、ずっと暴れ者の彼に憧れていた私にとって、こんなにおとなしい今の彼の姿はショックだったわ。
…でも、それがコウキエンさんの望みなら、私は彼に普通の人生を歩んでほしいと思うの。
彼はもう、足をきれいさっぱり洗って、生まれ変わった…!
だからお願い!彼をムショへ連れて行かないで!」


紅輝炎「ローラ…もういい…俺は、彼について行って…罪を償うさ…」
ロ「でも!でも!」
グ「ローラ。一度犯した罪を消すことはできない。その罪は必ず償わなければならないんだ」
ロ「…」
紅「覚悟はしていたさ…いつかこの日が来る覚悟は…。」
ロ「コウキエンさん…」
グ「…さあ、行くぞ。紅輝炎が手遅れになる前に…」



グリーンペットに手を引かれ、紅輝炎とローラはゆっくりとベランダを去っていきます。
その後姿を見て、デレッセーナと黄麗は茫然と立ちすくんでいました。


グ「…おっと、言い忘れていた。デレッセーナ、君は自分に男運がないと言っていたが、君のために必死に何かをやろうとしてくれる男がいることを、忘れるなよ」
デ「…」
デレッセーナは伏し目がちに黄麗を振り返りました。


グ「デレッセーナ、黄麗、君達がしようとしたことは本来罪に問うべきことだ。
だから、君たちには一つ罪滅ぼしをしてもらおう。紅輝炎、あんたは何がいいと思う?」
紅「そう、だな…。
デレッセーナ、…もっと、自分を愛せ…。
黄麗…ローラを傷つけた分…デレッセーナを…守れよ…」

グリーンペットとローラに支えられながら、紅輝炎は優しく微笑みました。


デ「…ふん」
黄「……はい…はいっ…!紅輝炎っ、さんっ!絶対っ、帰ってきてくれますよね…!!」
紅「ああ…帰ってくる…だから泣くなよ…。…じゃあ、またな…」
黄「紅輝炎さあああああん
デ「……そんなに泣いて、みっともないわね。…このハンカチ、使いなさいよ」
黄「ううっ・・・ううっ…」




ベランダ。
そこは多肉たちの愛と憎しみが繰り広げられる場所…



完。



ここまで乱雑で長ったらしい文章を読んでくださった方、本当にありがとうございましたorz
今まで適当にだした伏線を一度に全部回収しようとしたら、この有様です。
「ゴッドファーザー」とか「アンタッチャブル」とか、マフィア映画が大好きな私の趣味が全開でした( ̄ー ̄)
皆様のオチ予想は当たっていたでしょうか??





最後に出演者の方々のオフショット( `ー´)ノ

「みんなおつかれー」「紅輝炎、熱演だったわね」「ローラ器変わってるし」
「あれ、グリーンペットは?」「アイツもう寄せ植えされたらしいぜ」

寄せ植えされました





最後に今日のくま。

ついに終わったか…

TANIKU劇場 第5話


いよいよ衝撃のクライマックスへ…


第五話 「告発」


~前回までのあらすじ~
ベランダに新たに多肉がやってきた。1人は多肉界のマドンナ・ローラ。
同じく一緒にやってきたデレッセーナはローラのことを恨めしく思っていた。
そこでデレッセーナは、自分に好意を抱いている黄麗を利用し
ローラの葉をすべてもぎ取り葉挿しにさせようとしたが、
その刃はローラの助けに入った男の中の男・紅輝炎を貫いてしまったのだった…。



ローラ「紅輝炎さん!紅輝炎さん!しっかりして!!」


目の前で憧れの紅輝炎さんがぐったりしている…。
黄麗は己の過ちに体が震え、動くことができませんでした。



デレッセーナ「あら、やっぱり使えない男だったわね」

と、そこに突然、デレッセーナ。

黄麗「デ、デレッセーナちゃん…」
デ「どいて。この際だから、私がやるわ」
黄「ま、待って、デレッセーナちゃん!もうこんなこと、やめよう!」
デ「うるさい!全部ローラが悪いんだから!」
黄「デレッセーナちゃん!なんでこんなことをするの?!なんでローラちゃんをそんなに憎んでいるの?!」
デ「…ローラは…、ローラは…!」


デレッセーナの脳裏に、苦い記憶が蘇りました。
そして小さく、しかし地に響き渡るような声で言いました。

デ「…いつも私の好きな人を奪っていく…!!」




デ「ローラ、覚悟なさい!」
ロ「待って、デレッセーナ!私、あなたの好きな人を奪ったつもりなんてないわ!」
デ「うるさいわね!あんたはいつもいつもゆるふわオーラを振り回して
 私から多肉男を奪い取ってるのよ。もう我慢できないわ!
 その紅輝炎さんだって私が先に目を付けたのよ!
黄「!?デレッセーナちゃん…まさか紅輝炎さんを…!?」


怒りに震えるデレッセーナを、ローラは泣きそうな表情で見つめます。

デ「あなたの葉を全部もぎ取って、葉挿しにしてやるわ!!


デレッセーナの木の枝がローラに降りかかろうとした、その瞬間。



やめな。そいつを裁くのは、君じゃない。



デ「!?グリーンペット…!?」
グリーンペット「もう一度言う。そのローラ…と、ついでに紅輝炎を裁くのは君じゃない。
  私たちだ。」
デ「なんのことを言ってるの!?」
グ「いいかデレッセーナ、お前が惚れたその紅輝炎と、お前が憎むそのローラの正体は…」




次回(多分)最終話、ついに明かされる紅輝炎とローラの謎!
そしてグリーンペットはいったい何者なのか!?
お楽しみに!!




最後に今日のくま。

「小さなくま?ここにはいませんよ!」

TANIKU劇場 第4話

突然の投下( `ー´)ノ 珍しく本日二回目の投稿です。


第四話 「過ち」



~すっかり間があいて忘れてしまった私のために~
~前回までのあらすじ~
ベランダに新たに多肉がやってきた。1人は多肉界のマドンナ・ローラ。
同じく一緒にやってきたデレッセーナはいつも周りにちやほやされるローラのことを恨めしく思っていた。
そこでデレッセーナは、自分に好意を抱いている黄麗を利用して
ローラの葉をすべてもぎ取り葉挿しにさせようとしていた。





黄麗「僕は君の葉を全てもぎ、葉挿しにする!!!
ローラ「きゃあああああああああ!!!



ローラに黄麗の刃が降りかかるその瞬間。



ぐさっ


ローラ「……え?」
黄麗「……こ、紅輝炎…さん…?」


紅輝炎「…や、やれやれ…。黄麗、お前はいつからそんな男に成り下がったんだい…」



ロ「…い、いやぁぁああ、紅輝炎さん!!」
ローラは倒れた紅輝炎のもとへ駆け寄りました。


ロ「しっかりして!紅輝炎さん!!」

ぐったりとする紅輝炎を目の前に、黄麗は全身の力が抜けていくのを感じました。
黄「ぼ、僕は…」


なんてことをしてしまったんだ…。



紅輝炎を助けなきゃ、と思うのに、
なぜか脳裏には紅輝炎との思い出がフラッシュバックするのでした…。




紅輝炎「やあ、君が黄麗だね。俺は紅輝炎。よろしくな」


ある日ベランダに”オマケ多肉”としてやってきた紅輝炎さん。
当時引きこもり気味だった僕に気さくに話しかけてくれたコミュ力抜群の紅輝炎さん。
僕の憧れの紅輝炎さん…!!それを…!僕は…!!



あゝ無情。黄麗の刃に倒れた紅輝炎の体は、冷たく冷えていくのでした…。
続く。


多肉狩りに行きたかった/TANIKU劇場 第3話


突然ですが、今朝足を負傷し現在思うように歩けない状態です。
おかげで今日多肉を狩りに行く予定が丸つぶれになりました(怒)
馴染みの花屋(行ったの3回)が多肉を沢山入荷した直後だというのに…
それだけじゃなく楽しい予定が潰れてしまい悲しみに襲われています。
この怒りはどこへぶつければいいのでしょうか。くまでしょうか。



「えーんあの人こわいよー」
「僕たちに八つ当たりしようとしてるよー」
「大丈夫だ、問題ない」




歩けなくてますますパソコンとお友達になれそうです。
ということで第三話をお送りいたします。


第三話 「危機」


※これまでの話→1話 ・ 2話



デレッセーナに「ローラの葉をすべてもぎ、葉挿しにして」と頼まれた黄麗は、
ベランダをしょんぼりと歩いているローラに会いました。

黄麗「あれ、ローラちゃん。どうしたの?そんな顔して。さっきまで紅輝炎さんと話していなかったっけ?」
黄麗に話しかけられたローラははっとして、得意のゆるふわオーラ全開で答えました。

ローラ「ウフフ黄麗く~ん。私そんな顔してたカナー?しょんぼりなんかしていないよー」
黄「そ、そう?元気ならいいんだ、ローラちゃん」
ロ「ありがとー。黄麗くんって優しいんだねー」


ローラにそういわれると、黄麗は引きつった笑みを浮かべました。
そして低くドスのきいた声でこう言いました。


黄「ローラちゃん、僕はちっとも優しくないんだ



ロ「…?どうしたの黄麗くん…?」
突然棒を携え、黒いオーラを放つ黄麗にローラはビクビクしました。

黄「ごめんね、ローラちゃんに恨みがあるわけじゃないけれど…」
ロ「え…??黄麗くん…?怖いよ…?」


すると黄麗は棒を構え、ローラに襲い掛かりました!


黄「僕は君の葉を全てもぎ、葉挿しにする!!!
ロ「黄麗くん!!??やめて!!!」

ローラの必死の制止に構わず、黄麗はローラに襲い掛かります!

ロ「きゃあああああああああ!!!



続く…

ちなみに全9話予定です(長い)




最後に今日のくま。

多肉狩りにいきたかったな…

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
アンティーク、シャビーシック、中世ヨーロッパの古城、ラピュタ、スチームパンク、大航海時代を彷彿させるようなインテリアが目標です。
2014年9月に多肉愛に目覚めました。特にパキフィツムが大好きです。
新社会人として社会に貢献できるようがんばりつつ、いろいろ手作りしたり、百均を駆使しています。
洋楽や洋画も大好きです。
------------------------
!現在週末中心に更新中!
コメント欄は閉じていますが、拍手コメントは受け付けておりますので、お気軽にコメントください(*^^*) 
※返信がご必要な際は仰ってくださいませ。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



ブログ村

わーい


↑ラピュタ関連記事一覧


↑中世ヨーロッパ関連記事一覧


↑100均リメイクグッズ一覧


↑メルカリ販売ページ

Instagram
blogramで人気ブログを分析
・GreenSnap (写真共有サイト) 

検索フォーム

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。