スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラピュタ記事まとめ

先日自分で「たにくまインテリア」、とググってみたところ、
とあるまとめサイトにまとめられていることを知りました。
それ自体はとっても、いやもう本当に非常に嬉しかったのですが…





ラピュタブログになっとる。





確かにラピュタの世界観は大好きですし、色んなものを作ったり飾ったりしているのですが・・・
でもこれを見てきてくださった方がもしいらっしゃったら、きっと思うはずです。
くまと多肉ばっかじゃん。
ということで、今まで書いたラピュタに関わる記事をまとめてみました。
よろしくお願いします。(?)


--------------------------------------------------------------

ラピュタといえば…冒険、朽ちたメカ(ロボット兵)、古びた遺跡、そこにはびこる植物…などが思い浮かぶのではないでしょうか。
なのでラピュタっぽい雰囲気づくりには
石・アイアン・植物がキーアイテムになるのではと勝手に思っています。
すなわち壁を石壁にし、ところどころ植物を這わせ、木の机に冒険家っぽいアイテムを並べ、ロボット兵をポーンと置いておくのが理想、といったところか……。
いや、無理やろ。



ということで、できるところからラピュタを取り入れていきます!




・ロボット兵プランターを使って

このロボット兵のプランター(買った時の記事→ラピュタのロボット兵)を主役にしたコーナー作りについて書いています。


「ラピュタを研究している学者のメモ」をイメージしたブラックボードの作り方も。
記事→ラピュタ風インテリアを目指した





・100均粘土でロボット兵を作る

ダイソーの石粉粘土を使ったロボット兵の作り方。
この時の反省を踏まえ、この夏にロボット兵(改)を作る予定です。


こんなふうな土台作りから始まります。(説明は雑です)
記事→粘土でロボット兵つくったよー




・ロボット兵を飾る

作ったロボット兵、庭に飾っていたら風化し破壊されたので、
部屋に飾ることにしました。合わせて壁のデコレーションについて書いています。
記事→研究者の机コーナーのデコレーション





・ラピュタ缶、手作り飛行石

ラピュタをイメージしたリメ缶、そしてダイソーの材料で作る飛行石です。
おおざっぱですが、作り方の流れを書いています。模様を彫る作業は無心になれます。楽しいです。
記事→リメ缶~古代エジプト風~



--------------------------------------------------------------
ということで今まで書いたラピュタ関連の記事まとめでした!
ここまでご覧いただきありがとうございます。
随時このページは更新していきます( `ー´)ノ





最後に今日のくま。

太った……
スポンサーサイト

スチームパンクな扇風機

さて先日、とある扇風機を購入いたしました!
もちろんボーナスを見込んで……ええ、私は社会人になってもいつの間にかお金が無くなっている人間です…
その扇風機というのがこちら!

ブロンズカラーのアンティーク調な扇風機です( `ー´)ノ
この子、ただの小型なサーキュレータータイプかと思いきや……




ファンが3つ縦に並んだ超カッコイイ扇風機なのです!!!!
すごくないですか、このスチームパンク感!!
見た目レベルでは(私の中では)最高レベルの扇風機かと思います。
見た目がおしゃれなだけでなく、ほかにもこんな機能が……


①3つのファンそれぞれの方向チェンジ・入/切・風の強弱を調整できる

3つのファンをいろんな角度に調整できるので、部屋の中にくまなく風を送れます。
これが意外と便利~~!



②アロマの香りを添えられる

ファンの真ん中のキャップを外して、


付属のフェルトにアロマオイル(別売り)をたらせばアロマをぶおおおおんと風に乗せられます。



③リモコンつき

当たり前っちゃあたりまえなんですけれども!お洒落な家電って機能性に欠けていることがあると思うのですが、この子は優秀でした。



逆に今のところマイナス点を挙げるとすれば、
・タイマー機能がない
・値段が高い
ことかなと思います( `ー´)ノ
首ふり機能はありませんが、3つのファンがそれぞれ別の方向を向けるので、その点で補っていると思います。
音はそんなに気にならないかな?風量を強くするとさすがに音でかいなーって感じです。




それでもこの扇風機は大のお気に入り!

スチームパンクっぽい雰囲気が大好き!夏じゃなくても置いておきたい(寒い)
ちなみに6月14日現在、この扇風機代は彼氏に立て替えてもらっている状態です…ごめんねー、すぐ返すからもうちょっと待っててー(汗)





↑ドウシシャのピエリアというシリーズの扇風機です。先日テレビでこの会社の別の扇風機が紹介された影響か、現在品薄の模様……




最後に今日のくま。

このかぜは ぼくのもの

粘土でロボット兵つくったよー

今日は久々にいい天気!多肉たちも喜んでいる気がします(*^^*)
さて、先日作っていた↓コレ

昨日はこの謎の物体…え?バレバレだって?…
そうです、なんちゃってロボット兵を完成させました!

一応ここまでの作り方をメモしておくと、
1.石粉粘土でパーツを作る
2.模様を彫る(私の場合、マイナスドライバーで彫っています←)


さてこれにアクリル絵の具で着色していきます!

まずは何も考えず茶色をさささー 下塗りです。



次に少しグレーがかかった色を、スポンジで叩き込むように色をつけていき、ボンドで体をくっつけます。

顔だけ塗っていませんが、こんな感じになります!
腕とか足とか、しなやかに曲げてもよかったなぁ、とこの時点でちょっぴり反省。
ちなみに腕のトゲ部分は大人の事情により省略されました。


最後に仕上げのニス的な物を塗りまして…

こうなりました!( `ー´)ノ 我ながら、もともとが100均の粘土とは思えない仕上がりになったと自画自賛しています。
ロボちゃん!!おおーロボちゃん!ああ、すっかり愛着がわいてしまいました。
ロボちゃんには多肉たちを見張ってもらおうと思います。




自分用に作ったラピュタ缶と一緒にパシャリ( `ー´)ノ 
それにしても哀愁漂ってるなー



ちなみにこのラピュタ缶は今日寄せ植えしました!

自分用だから塗装が雑ですが…汗
ラピュタの庭をイメージして、ドライモスなんかもかざっています。ジブリっぽくなったかな?



小さいけれど形の整ったサブセシリスを主役に…



アメジストカラーのグラウクムを添えて(お洒落なレストランの料理名みたい)



ところどころ軽石を置いて、ナチュラル感アップを目指しています( `ー´)ノいぇーいナチュラル



ということで、非常に駆け足で書いてしまいましたが、
また私の多肉コーナーが一段とラピュタ感を増してきました!
今日はもしかしたら新しい多肉が狩れるかも?のお出かけなので、これにて!



最後に今日のくま。

春は近い

ラピュタ風インテリアを目指した

つい最近までクリスマスの飾りをしていた部屋の一角は、
ラピュタのロボット兵のプランターカバーが来たことによって、
現在はラピュタをイメージしたコーナーにしています( `ー´)ノ

はいどーん

テーマは「ラピュタについて研究している学者」です( ̄ー ̄)


そういえば映画「天空の城ラピュタ」には楔形文字が出てきます!
ムスカ大佐が「読める!読めるぞ!」と喜んで読んでいた文字が楔形文字です( `ー´)ノ
厳密には私が習った楔形文字とちょっと違うので、映画の中の文字は読めないのですが…(-_-;)


後ろの黒板はディズニーシーの人気アトラクション、
「インディジョーンズ クリスタルスカルの魔宮」のディスプレイをイメージして、
100均グッズを使ってつくったものです。

用意するものは
・セリア 黒板
・キャンドゥ カーボン紙
・ダイソー ブラックボードマーカー

カーボン紙はセリアにもあるみたいです!
ダイソーのブラックボードマーカーはペン先がすぐ広がり書きづらかったので、
細かい絵を描くときは向かないかもしれません。



まずはそこらへんにある紙に、イラストを描きます。

ロボット兵へいへーい
細かい英文の正確性についてはスルーします( `ー´)ノ



次に黒板の上にカーボン紙、イラストの下書きを重ねて、下書きを強くなぞり、転写します。
転写された線をマーカーでなぞってはい完成!

わーいロボット兵無事描けたー(∩´∀`)∩
でも思ったよりペンが太くて、せっかく書いた細かい線がかなり消えました!!やったね!!
仕方がないので、大まかな線の方が黒板ぽくていいじゃないか、と思うことにします…。


ちなみに黒板の端に貼ったものは…

かの有名な人物・レオナルドダヴィンチのノートのコピーです。
ネットで拾ってきたものをコピーしてザクザク切って貼りました。


どうも鳥が飛ぶメカニズムを考察したノート?のように見えます。
鏡文字なので読めない(そもそもトスカーナ語?何にしろ読めない)のですが、
ロボット兵も手を翼のようにして飛ぶし、なんかいいじゃん( `ー´)ノと採用。



あとはラピュタの絵をちょっと加工したものや、

突然のロードオブザリングの地図を飾って、ひとまず完成ー!!




はいどーん!

部屋の一角だけ、ラピュタのような雰囲気が出たでしょうか。
木箱の上でくまが寝っ転がってるの今気づいた…。

ということでラピュタっぽいインテリアを目指す!巻でしたー( `ー´)ノ




最後に今日のくま。

二人でギュッと入っています。

ラピュタのロボット兵

クリスマスが終わってしまいました…さみしい…
ところでクリスマスといえばプレゼント!( `ー´)ノ
ネットでこんなものを見つけました。


(URL:季節の花々)


ここで私が頂いたクリスマスプレゼントを見てみましょう。



ラピュタのロボット兵(のプランターカバー)です!!!


ずっと欲しかったロボット兵!ロボちゃん!
Green Snapで、この鉢に素晴らしく芸術的に多肉を植えている方がいらっしゃって、
最近欲しさが倍増していました。
とりあえず、クリスマスコーナーを片付けて空いたスペースにおきました( `ー´)ノ




正面どーん

迫力あるー!!今もブログを書きながら、背後においているロボちゃんからの視線を感じます!!
この錆びた感じがたまらんですな( ̄ー ̄)



映画にも出てくるキツネリスのピックつき!

ここには増えすぎたワイヤープランツを植えようと計画中です( `ー´)ノ



部屋のグリーンたちを絡ませて、ラピュタっぽい雰囲気を目指してみました。

あとは楔形文字が刻まれた石碑が欲しいですね…!!!


はああこんな素敵なプレゼントをもらって、幸せです(≧▽≦)
感謝感謝、ありがとう。




感謝の気持ちでいっぱいの私は、こんなものをつくりました。

(元ネタなど:ついねた)




最後に今日のくま。

「お?新入りか??」

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
アンティーク、シャビーシック、中世ヨーロッパの古城、ラピュタ、スチームパンク、大航海時代を彷彿させるようなインテリアが目標です。
2014年9月に多肉愛に目覚めました。特にパキフィツムが大好きです。
新社会人として社会に貢献できるようがんばりつつ、いろいろ手作りしたり、百均を駆使しています。
洋楽や洋画も大好きです。
------------------------
!現在週末中心に更新中!
コメント欄は閉じていますが、拍手コメントは受け付けておりますので、お気軽にコメントください(*^^*) 
※返信がご必要な際は仰ってくださいませ。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



ブログ村

わーい


↑ラピュタ関連記事一覧


↑中世ヨーロッパ関連記事一覧


↑100均リメイクグッズ一覧


↑メルカリ販売ページ

Instagram
blogramで人気ブログを分析
・GreenSnap (写真共有サイト) 

検索フォーム

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。