スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死なないで、多肉

ベランダでの悲劇。



葉挿しが枯れとる。

何の品種だかはわからないけれど、多肉本体(?)の葉がしおれてしまいました…。
せっかく新しい葉がでてきたところなのに!
なんということでしょう(;_;)





新しく出てきた方は元気そう。
このまま成長してくれるのでしょうか。
いや、この子は必ず生きて戻るはず。そう私はつぶやいた。



そういえば7月ごろに買った桔梗がめっきり花を咲かせなくなってしまい
華やかさがなかったベランダに、
新メンバー・コスモスとキンギョソウが仲間入り( `ー´)ノわーい
桔梗さんは来年頑張って( `ー´)ノ



「コスモス」

秋と言えば!コスモスー!3色のお花が咲いていてかわいいです。






「ニチニチソウ」

以前からベランダにいます。
丈夫なうえに、ホームセンターで98円だったらしい。安。





「キンギョソウ」

お花屋さんで一目ぼれして買ってきたお花。
秋のお花にしては華やか!八重咲きタイプです。
キンギョソウ育てたことないけれど上手く育てられるかな?




ほんとは花がたくさん咲いている株を欲しかったけど、
我慢してツボミがたくさんついている株を選びました。
後ろに映っているのは一緒に買ってきた多肉(';')








最後に今日のくま。

だっこをねだるくま坊。
スポンサーサイト

お洒落なインテリアグリーン【トネリコ、ソフォラ】


グリーンとシャビーを合わせると、なんかこう、いい雰囲気が出るきがします。
古びた遺跡に生えてるツタとか。

トゥームレイダーのロケ地みたいな。(インテリアじゃない)
人工物の脆さと自然の強さの対比を感じ、心が震えます( `ー´)ノ
(写真はstaffan.scherzさん)




そんなこんなでグリーンを求めお店に行くと色んな種類があって迷ってしまいますが、
私が特にかわいい!と思うのは小ぶりの葉っぱのタイプです。



「トネリコ」

最初名前を見た時はドラクエの親戚か何かと思いました。
濃い緑色のちっちゃな葉っぱがちょこちょことついている姿が
何とも言えずかわいいです。


この子はハイドロボールで育てています。
土より扱いが楽で室内で育てる場合に便利!
でも栄養分がないので肥料をうまく使わねば。





かわいいは正義。

濃い緑色が白いホーローと相性がいいかなと思いました。
(器にしたホーロー108円、ハイドロボール108円)



「ソフォラ リトルベイビー」

別名妖精の木ともいわれる「リトルベイビー」です。
妹が持っていたのですが、あまりにも可愛くて自分用にゲットしました。





この葉っぱがかわいくてかわいくて、いいですねぇ( `ー´)ノ
ニュージーランド原産だそうです。


グリーンをうまく使っておしゃれなインテリアにしていきたいです。
その為にはグリーンを枯らさないようにしないと^^;





最後に今日のくま。

すってんころりん。

多肉がかわいくてお金が飛んでいく


多肉かわいいですね。
シルバニアの赤ちゃんもかわいいです。


ひょこっ



昨日は秋晴れだったので、気晴らしに馴染みの花屋(行くの二回目)に行きました。
そしたらなんと!多肉が入荷しているではないですか!
ということで多肉を二つ買いました。



「黄麗」(仮名)

名前がわからない多肉。店員さんに聞いても不明とのこと。
でもおそらく黄麗?
爽やかな色合いと上から見た時のお花のような外見に一目ぼれしました。





かわいい





うーんかわいい
このプクプク感がツボです( `ー´)ノこれも紅葉するのかな?楽しみです。
ブリキの器は200円でした。





ひつじちゃんも上から見てほれぼれしています。






「白牡丹」

もう一つ買ったのは「白牡丹」。
持って帰るときに表面の粉がはげてしまいました…
綺麗な姿に戻ってほしいものです。



でもこの子が白牡丹だとすると、うちにいる

この子はやはり白牡丹ではないのだろうか…
似てるような似てないような…葉の厚みが違うかな?(';')




まあかわいいからいっか( `ー´)ノ
青いブリキの器は500円くらいしました。私にしては奮発しました。
多肉自体は安いけど、かわいい器が高いと気づいた今日この頃。





最後に今日のくま。

ひよこ盛り。

サンキャッチャーを作り、飾る


女子たるもの、窓辺はキラキラさせたい。
そう思うわけです。


そこで登場しました、サンキャッチャーです!
別名レインボーメーカー、光を受けて虹があたりに散らばります。

おわかりいただけるだろうか…
この無数に散らばった虹を…


サンキャッチャー本体は窓辺だとキラキラ具合が写真にうまく撮れなかったので、
壁に移動させて撮影しました。


わーいかわいい( `ー´)ノ



ただサンキャッチャーは自分用に買うにはあまり安くない…
そこで作ってみました!左の水色と、右の赤色の二つです。


水色のほうは以前拝見したブログ「子育てつれづれ知恵袋」の
「100均の材料で作る♪簡単サンキャッチャーの作り方」をみて
速攻で材料を買いに行き、作りました。(写真付きですごくわかりやすかった…‼)


ちょこちょこスワロフスキーを混ぜて作ってみました。

それを入れても300円以内で作れました。
なんてお安く作れる雑貨でしょう。




メインとなる材料はセリアのカーテンタッセル。
アクリルビーズだけど、透明感がきれいです。




赤いほうはスワロフスキーを使いました。
材料費は大きいガラスがユザワヤで500円くらい、
小さいビーズを合わせて全部で1000円行かないくらいです。

市販のサンキャッチャーを買うより安くできました。
色味も自分で選べるしね( `ー´)ノ




真ん中のボス格の青いものは誕生日プレゼントにもらいました。

うーんきれい♡妖精みたいです。



そしてなんといってもサンキャッチャーは光を浴びると、
部屋中に虹をばらまいてくれます。



うまくその写真が撮れなかったので、フラッシュをたいて強制的に虹を出しました。
それぞれの色から、なんとなく名前をつけてみました。

カーズ

エシディシ

ワムウ
※当ブログは荒木飛呂彦先生とは一切関係ございません


スワロフスキー組の光がすごいです。

晴れた朝、窓辺でこのサンキャッチャーたちがキラキラしていると、
テンションがあがります( `ー´)ノ





最後に今日のくま。

天使降臨。

生きろブロンズ姫 (と葉挿し多肉)

昨日は多肉たちのことを書きましたが、
今日も多肉たちです( `ー´)ノ

初めて買った多肉は「ブロンズ姫」でした。

ロフトのミニ多肉コーナーで一目ぼれしたのはいいものの(150円)、
なかなか成長しないので育て方があっているのか不安な多肉。

でも買った時より色が赤みを増してきました。
強く生きて。


植え替えるときに落としちゃったブロンズ姫の葉っぱからひょっこり新しい葉っぱがでてきました。

生命の息吹を感じるね(?)
この調子でネクスト姫を目指してほしい。



葉挿しといえば、白牡丹(仮名)の葉っぱからもでてきています。

ひょっこり。


別の葉を見てみると、根っこが赤い!
小さな気づきにいちいち感動しています。


ブロンズ姫が植わってる鉢には、
他にデローサやピーチプリデがいます。




「デローサ」

うまく育てばもっと全体が丸くなって葉の先が赤く染まっていくみたいです。
このままでもかわいいけどね(^^)



「ピーチプリデ」

通販で届いたときに、「あれ?イメージと違うぞ?」ってなった多肉です。
ほんとはもっとキャベツみたいに丸くなるんだよね、
すごいどかーんって葉っぱが開いてるけど(';')
まるくなーれ( `ー´)ノ





最後に今日のくま。(ひよこ)

二人はいつも一緒なのです。

天使な多肉と強そうな多肉

植物男子ベランダーが終わってしまいました…。
毎週の楽しみが減ってしまいました(*_*)

一方うちの多肉たち…

葉挿し組。
葉っぱは枯れてくると透明になってくることを最近知りました。グミみたい…


多肉たちは基本的にあまり高価でなく(一つ300円前後、スバラシイ)
ユニークな形が多いから部屋に置いておくだけでかわいいです( `ー´)ノ




「天使の滴」

この子目当てで多肉の通販サイト「多肉の王国」で初お買い物。
思ってたよりもたくさん株がついててお得な気分に。
でも密集してるとちょっとくどいから分けました( `ー´)ノ
ぷくぷくしててかわいい♡



ちっちゃな子供たちはこっちに

大きくなったらどうやって取り出すんだこれ。




多肉の王国は4つ以上購入するとおまけがついてくる!ヤッタネ
そしてこの前届いたのがこちら

強そう


まず名前から強そう そして表面にうっすらと白い毛が生えててさらに強そう



そして育つとこうなるよーっていう写真

Ooh...
「紅輝炎」…インテリアの強烈なアクセントになることは間違いない。

どうしたものか迷ってベランダでビニールポットのまま育ててます(/・ω・)/





そしてジルスチュアートのミニカップにうえた多肉たち


百均やロフトで買ったちっちゃい子たちばっかり
手前の右は「月の王子」
画像検索してでてくるのと比べるとずいぶんちっちゃい、これから大きくなるかな?



謎多肉。

100均で買ったものです。買ったときはもっと葉っぱがでろーんと開いていました。
横から見ると茎が伸びています。これが世に言う徒長というものでしょうか。




「胡蝶の舞」

名前がおしゃれで買った子、確かに逆さにするとちょうちょみたい!これから紅葉するのかな?




最後に今日のくま。

コレは今度書きます^ ^
いつも拍手やコメントありがとうございます。
3日坊主にならないよう頑張ります( `ー´)ノ

セリアでアンティークグッズを作る①

今日はいよいよ本ブログの
「手軽に入るものを利用して、アンティークなインテリアを目指す」
という主旨に則った記事を書こうと思います( `ー´)ノ


第一弾は「アンティークなコレクションフレーム」


先日セリアのフォトフレームを使って作ったものです。
材料はほぼセリア。セリア万歳。
中にはアンティークなコイン(おもちゃ)を入れました。アンティークっぽく!なったかな?

COINSのわりに3分の1コインじゃないっていう。



ちょっと色味を変えて撮影しました。白い雑貨はグリーンと相性がいいネ( `ー´)ノ



元はこれです。

黒。
黒いね。
あと袋からあけたとき背板がすっごい臭かった。高速で捨てました。



このフレームは最初緑色に塗ってポストカードを飾っていました。

これはこれで好きだったけど飽きたので色チェンです。




ペンキはミルクバターペイントを使いました。
他のペンキを使ったことはないのですが、
このペンキはオールドアメリカンなカラー展開とオシャレな色名が気に入っています。

今回使ったカラーは左下のCorner Cupboard Yellowish White。名前長い。
ここらへんだと都心の東急ハンズまでいかないと買えないのが難点です。

※参考価格





新聞紙を敷いてペンキがつかないようにしながら塗ります。
でもこのペンキは水性でささっと洗えば簡単に落ちるので、ペンキ初心者でも安心でした。

ひよこ監督に見守られながらペンキを塗り塗り。

アンティーク感を出したいので雑に塗ります。雑なのはわざとです。
そしてできるだけ厚っぽく塗りました。




乾いたらセリアで買ってきたコルクシートに
持っていたアンティークっぽいコイン(おもちゃ)と
セリアで買ってきたマリンチャーム(3個で100円)を張り付けて
適当にスタンプで文字を入れてそれをフレームの後ろに取り付け、

さらに表面には
昔セリアで買ってきた写真立てについていたプラスチックのシートを適当に切って貼り付けて完成です。







なかなか満足の出来です。総製作費約400円くらい。
もっとヤスリをかけてもよかったかな?
ペンキを使ったアレンジをもっとうまくできるようになりたいものです。




最後に今日のくま。

星空を見上げています。

増殖するピレアディプレッサ【増やし方】

昨日は多肉たちのことを書いたので今日は室内グリーンたちを書きます( `ー´)ノ


グリーンはシャビー雑貨にも映えるし爽やかだし
なんとなく空気清浄してくれる気がするので大好きです。

THE・逆光。
この棚は小さなポットを並べていますが、もっとセンス良く配置したいなと模索中です。
そして上段のライオンが神々しい(?)



部屋にはいくつか観葉植物が置いてありますが、
中でも抜群の強さを誇っているのが…


「ピレアディプレッサ」

爽やかな色合いで日に当たると少し透けてきれい。
底面給水式のアクアテラポットで育てていますが、とても成長が早いです。
夏場だったからかな?
ともかく水さえやっとけば伸びるという認識でいます。




あまりにも茎が伸びてくるので



切ります。5~6センチくらい。




水に入れます。このとき根元側の葉を何枚かとっておくといいみたいです。



~~数日後~~





根が出とる。(これは伸びすぎ)


これを土に植えればピレアディプレッサ二世が生まれます。
ベランダではいつの間にか二世が増殖していました。

ベランダのピレアさんはやっぱり出窓で育てた子より強そうな気がします。
なんとなくだけど( `ー´)ノ

ピレアディプレッサのように簡単に増えてくれるかわいいグリーンは
植物初心者&金欠者にとって非常に喜ばしい存在です。
素晴らしき生命力をありがとう(;_;)

でももう増やさなくていいかな…





最後に今日のくま。

後ろで寝てるくまがポイント。



ゼラニウムと多肉たち

今日はいい天気なので出窓の多肉たちをベランダに出しています。


ベランダではもはや木となっているハーブゼラニウムが花を咲かせていました。
虫よけ効果があるといわれているゼラニムですが、その真価は。
でも10年くらい育ててるけど確かに一度も虫にやられていない。

きれい♡



ふとゼラニムの根元を見てみると・・・

あれ多肉??これ多肉??雑草に紛れて万年草らしき多肉が生えていました。
野生の多肉。


一方普段出窓で生活している温室育ちの多肉たち。
多肉は土も少なくていいからインテリヤーの味方( `ー´)ノ

多肉植物の寄せ植えもおしゃれでやってみたいけれど、
私は単品で一つ一つ育てて愛でるのが好きです。
というより寄せ植えするほど多肉をもっていなかった…


「プロリフェラ」

ファーマーズ三郷で買ったプロリフェラ、なんかちっこいのが伸びてきてる。



横から見ると伸び具合がわかるね。




「月美人」

最強むっちり系多肉「月美人」!
ムチムチ!ぷくぷく!ぷにぷに!



迫りくる肉!はちきれんばかりの肉!ピントが合わないほどの肉!
お前は本当に植物か( `ー´)ノかわいい
多肉植物はいろいろな種類があって面白いけど、私はこのぷにぷにむっちり系が特に好きです。



あとはバラみたいな形をした多肉もきれい!
名前はわからないけどうちではこの子がバラ系代表

白牡丹??キレイキレイ
多肉初心者で水やりのタイミングもいまいちよくわからないけど、
どの子もかわいく美しく育て上げたい



最後に今日のくま。

@ディズニーシー

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
アンティーク、シャビーシック、中世ヨーロッパの古城、ラピュタ、スチームパンク、大航海時代を彷彿させるようなインテリアが目標です。
2014年9月に多肉愛に目覚めました。特にパキフィツムが大好きです。
新社会人として社会に貢献できるようがんばりつつ、いろいろ手作りしたり、百均を駆使しています。
洋楽や洋画も大好きです。
------------------------
!現在週末中心に更新中!
コメント欄は閉じていますが、拍手コメントは受け付けておりますので、お気軽にコメントください(*^^*) 
※返信がご必要な際は仰ってくださいませ。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



ブログ村

わーい


↑ラピュタ関連記事一覧


↑中世ヨーロッパ関連記事一覧


↑100均リメイクグッズ一覧


↑メルカリ販売ページ

Instagram
blogramで人気ブログを分析
・GreenSnap (写真共有サイト) 

検索フォーム

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。