スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオナルドダヴィンチのアレを作ろう

今週は仕事というよりもアフター5が忙しくてブログを更新できなかったあぴこ氏、
それでもちゃんと父の日はプレゼントをしましたよ( `ー´)ノ
じゃじゃーん!

レオナルド・ダ・ヴィンチ設計のヘリコプターを
再現した工作キット
です!
東急ハンズで売っていて一目ぼれしてしまいました。
ダヴィンチのスケッチのテイストがすごい好きで…こんなのあるの!?と思って父に押し付けた贈ったのでした。
プラモデルとか作るのが好きそうな父が喜んでくれると思ったのですが…




なぜか私が作ることに。
一応対象年齢は9歳以上、製作には3~4時間かかるとのこと。
実際は2.5時間くらいかかりました。



ということで今回はこのダヴィンチのヘリコプターの制作風景をお送りします。
早速カメラを妹に預け、私は製作に入ります。
時々母や父の助けを借りながら作業を進めていきます( `ー´)ノ





結構パーツは細かいです。
ちなみにあぴこ氏、右手に赤いあざのようなものがありますが、やけどです。(どうでもいい)





パーツは基本的にはめ込むだけ。
それ自体は難しくないですが、なにしろ似たようなパーツが多い!!
最初にきっちりパーツを分けて並べておくと楽です。
あと説明書が英語です。もちろん日本語訳もついていますが、英語の説明書の図を見ておけば結構それだけでできる!




いい表情ですね。




なにしてんの??




いや、自撮りしなくていいから!制作風景写して!





ほらもういつの間にか結構形になっちゃってるし!




接着剤を付けるあぴこ氏。
ちなみに接着剤もセットの中に入っているので、自分で用意するものはハサミ・定規・ティッシュくらいで大丈夫です。
あ!私はパーツを押し込むときにトンカチも使いました。





上下のパーツがほぼできた状態。
これにプロペラの羽となる布を貼り、組み合わせると……




ダヴィンチのヘリコプターの完成です!
ドリルのような不思議な形です。さて、このヘリコプター、残念ながら飛ばないのですが(説明書見てもいまいち飛ぶメカニズムはわからなかった)、




ここにある取っ手をくるくると回すと、




ここがなんかぐるぐるして、




羽がぐるぐるします!!




「やあ」




「ぼくたち そらをとびたいんだ」





「まわすよ」





期待に満ちた顔してるところ悪いけど飛ばないよ?





「はやく それを言え」




  
他にも羽ばたく飛行機や、カタパルト投石器もありますよ!


ということで最後に今日のくま!

あしたはこのくまたちが大暴れ!
スポンサーサイト

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
アンティーク、シャビーシック、中世ヨーロッパの古城、ラピュタ、スチームパンク、大航海時代を彷彿させるようなインテリアが目標です。
2014年9月に多肉愛に目覚めました。特にパキフィツムが大好きです。
新社会人として社会に貢献できるようがんばりつつ、いろいろ手作りしたり、百均を駆使しています。
洋楽や洋画も大好きです。
------------------------
!現在週末中心に更新中!
コメント欄は閉じていますが、拍手コメントは受け付けておりますので、お気軽にコメントください(*^^*) 
※返信がご必要な際は仰ってくださいませ。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



ブログ村

わーい


↑ラピュタ関連記事一覧


↑中世ヨーロッパ関連記事一覧


↑100均リメイクグッズ一覧


↑メルカリ販売ページ

Instagram
blogramで人気ブログを分析
・GreenSnap (写真共有サイト) 

検索フォーム

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。