スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中世ヨーロッパ風インテリアまとめ


ラピュタの世界観も大好きですが、中世ヨーロッパの、あの独特な雰囲気が好きです。
古城、貴族、城塞、大航海時代、博物学といったワードにピンときたそこのあなた。同志です。
ちなみに「中世ヨーロッパ インテリア」とググってこのブログに来てくださる方が1か月に5人くらいいらっしゃいます。同志よ。

中世、といっても時代的には1000年くらいスパンがあるわけですが、特に私が好きなのはルネサンスや大航海時代、
あの華やかな時代です。



そしてこれらの雰囲気はラピュタの雰囲気と良く馴染みます。
ラピュタの遺跡が中世ヨーロッパの城塞のような形をしているからでしょうか。
またルネサンス時代以降の博物学・技術の発達による冒険時代の幕開けは、メカに乗ってラピュタへと冒険する映画のストーリーと通じるところがあります。

ということで、今回は今まで書いた中世ヨーロッパ関連の記事をまとめたいと思います( `ー´)ノ




・科学の発展

中世ヨーロッパの天才・レオナルド・ダヴィンチのヘリコプターの模型です。
ダヴィンチのスケッチや手記のイラストの雰囲気、好きな人は多いはず!
このデザインなんかは、「ラピュタ」の主人公パズーの部屋にあってもおかしくなさそうですよね。
記事→レオナルドダヴィンチのアレを作ろう


--------------------------------------------------------------

・ヴンダーカマーに憧れる

ヴンダーカマー」…5世紀から18世紀にかけてヨーロッパで作られていた、様々な珍品を集めた博物陳列室(Wikipediaより)…的な、様々な物品、遺物を収集した部屋に憧れます。
旅先で収集した異国の品々を並べたい。内なる冒険心を掻き立てます。私は引きこもりですけれども。
この飾り棚はセリアグッズで作ったものです。
記事→セリアでクラシックなコレクション棚


--------------------------------------------------------------

・大航海時代をモチーフに

私は自分を保守的な人間だと思っています。安定を求めてしまう人間なのです。
しかし、いやこんな私だからこそ、冒険には憧れます。
どこか異国の地に行ってみたい。
誰も見たことのない、忘れ去られた遺跡を発見してみたいと思うのです。
でも乗り物酔いひどいし、知らないところだとなかなか寝付けないし、コンタクト用品とか持っていくのめんどくさいので冒険はめんどくさいです。
そういうことを考えず、フラーっと放浪できる人に憧れます。
ところでこの船はSalut!で買ったもの。(980円+税)
記事→salut!でアンティークグッズ買ったよ~




地球儀も冒険には欠かせません。これはアンティークなデザインが気に入ったもの。
ちなみに実用性はないのでこの地球儀で国を調べたことは一回もないです( `ー´)ノ 
Japanがなんか四角い島でした。
記事→salut!でアンティークグッズ買ったよ~





同じく、冒険にはコンパスも必要でしょう。今のところカッコイイコンパスに出会えていないので、ダイソーで買ったコンパスを飾っています。意外と悪くない!?と思っています。
下に敷いている地図はディズニーシーの「フォートレス・エクスプロレーション」でもらえる地図です。ここら辺ブラブラしていると、必ずといっていいほど、ジャック・スパロウに出くわします( `ー´)ノパイレーツスキヨー
その他もろもろの雑貨などについては
記事→日暮れの多肉とアンティークな100均雑貨


--------------------------------------------------------------

・騎士に思いを馳せて

いくら中世ヨーロッパが好きだからといって、部屋にデッカい甲冑は置けません。夜動き出したら怖いからね。
でもこのくらいの壁飾りだったら怖くない!しかも超カッコイイ!!
こんなエンブレム調の雑貨も大好きです。なかなかお目にかけられませんが…
(どなたかこういう専門店ご存知の方いらっしゃったら教えてくださいー!(>_<))
記事→おちゃめなアンティーク風インテリア


--------------------------------------------------------------

・シャンデリア

ヨーロピアンスタイルにシャンデリアはマストだ!!と思ったので、
2年ほど貯めていた500円貯金で買いました、マルカートという名のシャンデリアです。

どことなく、ラピュタにありそう…と思って一目ぼれしました。ニトリのツタを絡ませています。


--------------------------------------------------------------

・アンティークブック

ヨーロッパスタイルには洋書は欠かせないですよね。
しかし!本物の洋書は結構高い。なのでアンティーク風な本を探しています。いつかは本物も欲しいけれど…!
記事→格安アンティーク洋書風グッズ

ちなみに…スチームパンクの神ブログ・スチームパンク大百科の「洋書革装丁風ブックカバー」の作り方によれば、自分で洋書が作れちゃうとのことです!!


--------------------------------------------------------------
・羽ペンとシーリングワックス

羽ペンで書いた手紙を、白い封筒に入れ、赤いシーリングワックスを垂らし、印章を押す…



それはまるで中世ヨーロッパの貴族!平民の私はそんな光景に憧れるものです。
高価なイメージがありますが、最近は100均でもシーリンググッズは購入でき、身近な存在になっています。

記事→憧れのシーリングワックスとスタンプ

--------------------------------------------------------------
ということで主に部屋にある雑貨を中心に記事をまとめてみました。長文にお付き合いいただき、ありがとうございます。
今後もこのページは随時更新していきます!




最後に今日のくま。

ふふふ
スポンサーサイト

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
アンティーク、シャビーシック、中世ヨーロッパの古城、ラピュタ、スチームパンク、大航海時代を彷彿させるようなインテリアが目標です。
2014年9月に多肉愛に目覚めました。特にパキフィツムが大好きです。
新社会人として社会に貢献できるようがんばりつつ、いろいろ手作りしたり、百均を駆使しています。
洋楽や洋画も大好きです。
------------------------
!現在週末中心に更新中!
コメント欄は閉じていますが、拍手コメントは受け付けておりますので、お気軽にコメントください(*^^*) 
※返信がご必要な際は仰ってくださいませ。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルアンティークインテリアへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



ブログ村

わーい


↑ラピュタ関連記事一覧


↑中世ヨーロッパ関連記事一覧


↑100均リメイクグッズ一覧


↑メルカリ販売ページ

Instagram
blogramで人気ブログを分析
・GreenSnap (写真共有サイト) 

検索フォーム

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。